保育の理念・目標

【保育理念】

・家庭や地域社会との連携を密にし、子どもが健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意する


・心身ともにくつろぎ、自己発揮が充分できるようにする


・養護と教育が一体となって、豊かな人間性をもった子どもを育成する


・子どもをとりまく社会や時代などを的確にとらえ、必要なニーズに対応する

【保育目標】

(保育方針)
 ・快適に過ごさせ、生活リズムを大切にします。
 ・安らぎと満足感につつむ保育を心がけます。
「保育内容」
 ①基本的生活習慣・・・・・・・・・・・・・・・・食事、排泄、睡眠
 ②精神的安定をはかり、自発性を尊重する。・・・・運動、遊び
(保育方針)
・子どもの主体的な生活や遊びを援助します。
・満ち足りた充足感が持てる園生活を大事にします。「保育内容」
①基本的生活習慣・・・・・・・・・・・・・自立に向けて
②心身の健康、人間関係、感性、言葉・・・・身近な環境とのかかわり
(保育方針)
・達成の喜びと充実感、子ども同士の仲間関係をつくります。
・目を輝かせ、心ゆくまで遊びながら学びあいます。「保育内容」
①基本的生活習慣・・・・・・・・・一貫性を持たせる
②健康・・・・・・・・・・・・・・体育を含む
③人間関係、感性と環境、表現・・・友達を求め、進んで一緒に遊べる
ようになる。集団生活を理解し、集団の中で自己を発揮する。

投稿日:2018年5月3日 更新日:

Copyright© あけぼの愛育保育園 , 2020 AllRights Reserved.